風邪のひきはじめ

頭いたい・

 

喉が変かな・・

 

鼻水が止まらない・・・

 

風邪の症状です。

 

いつもならひどくなってもそのままにしておくのですが、職場の大人達は薬を持ち医者に行きとすぐになおしたがるので、聞かれるのが面倒なので、風邪の引き始めのお薬を飲むことにしました。

 

ちなみにインフルエンザの注射はここ数年していません。

風邪もひくし、熱も出ますが、1年に1度あるかないか、でいまのところ生きていますし、おひとり様なので困ることはそうありませんから。

 

さて、葛根湯を目指していったのに、勧められたのは麻黄湯です。

自分の症状と普段風邪をひかないですしお薬も飲んでいないことを伝えました。

 

そして満量処方ですよ、といわれたのですがどこがいいのかちんぷんかんぷんです。

満量処方とは、漢方薬に定められている処方ごとの生薬の使用量ですが、副作用を減らせる目的で満量にしていないことがあるそうなのです。

 

おにぎりとお茶でお昼を済ませて、麻黄湯(錠剤)をお湯で飲み込むと数分で鼻水が止まりました。

 

喉の痛みはありますが、喉元が熱をもったいた感じがなくなっています。

 

 

早めが肝心だったのですね。