ありのままってどういうこと?!

ちょいちょいブログを読み返してみています。


自分のことなのですが、この人めんどくさくて大変そう、、もっとシンプルに考えればいいのにって、ふっと他人事のようにみえてきます。


理想が高いのよと言われたこともありますが、ただ混乱しているだけかもしれません。


いろんなしがらみやおつきあいがありますが、どんな状況でも、言いたいことを言えて、前向きに高め合う環境にいるには、精神的にも肉体的にも独立をしていて、不足分を補えるくらいがちょうど良いのかもしれません。


見たままで、聞いたまま、ありのまま、を受け入れられる、環境です。


学歴もある女性が選んだのは、同じ経済力のある人のもとで学んだ学歴がない年下男性でした。


感情と信用を選んだ2人のお顔には曇りなく、同じ表情でした。


自分へいろんなしがらみの魔法をかけた人が素に戻ったお顔です。


お笑い芸人とアナウンサーの結婚が思い出されます。


学歴がある彼女の変遷をある期間ですが目の当たりにしてみて、家柄も学歴もなんぼのものか、と感じ清々しささえあります。